片付けが苦手なワーママ、モノトーンインテリアをめざす

片付け下手なワーキングマザーが「片付けなきゃ」というプレッシャーから解放されるべく、楽に、いつでも人が呼べるようなすっきりしている「やわらか」モノトーンインテリアを目指しています。ときどきディズニーや映画ネタなども。

ダイニング照明の検討 その1

引越してから約4ヶ月半。

照明は入居前に設置する予定が、内覧会で付いていた照明がそのまま残るということがわかり、1番あとまわしに

リビングだけは暗めだとちょっと…だったので、Panasonicのふつーのシーリングを購入ひらめき電球

我が家は、照明に限らず、基本的にインテリアについては私のやりたいようにやっていいとダンナさまに言ってもらっていますニコニコ
で、私はお友達や妹の家のダイニングに素敵なペンダントライトがついているのを見て、「マイホームに引越ししたら絶対ペンダントライトにしよう!」と心に決めていました音譜

入居前のオプション会で大塚家具に行ったのですが、種類はあるものの、イマイチ好みのデザインがないあせる
カタログをもらっても、量が多すぎて選びきれず…

それで今まで購入してませんでしたチュー
でも、さすがにそろそろ友達をお招きしたいし…ということで、再度大塚家具へ。

私の選ぶポイントは以下。
・小ぶりなペンダントを3灯
・モダンにしたいので、色はなし
・ちょっとキラキラした感じ
・LED
・コードの長さを調整可能
・お掃除しやすい
ですひらめき電球

でも、やっぱりイメージにぴったりなのはないガーン
デザインだけだとスワロフスキーのがドンピシャなのですが、絶対にクリスタル1つずつ掃除しないことがわかっているので(笑)、対象外。

帰ってからネットでイメージに近いものを探したのですが、ペンダントタイプを使ったことがないのでイマイチ不安あせる

で、ふと隣のマンションにポラスインテリアがあったので入ってみましたニコニコ
すると、候補になるものがいくつかありました✨

大塚家具まで見に行っていたのは、照明は定価の半額のものが多かったということも1つ。
でもカタログで見ていいなと思ったものがことごとく置いてなかったので、有明近くのPanasonicショールームまで見に行かなきゃ…でも遠いな…と思っていましたあせる

聞いてみると、ポラスでも半額とのことで、わざわざ1時間以上かけて見に行かなくてもいいので、ダイニング照明がつく日がかなり現実的になってきましたチュー

金額的にもダンナさまのOKが出そうなので、近々またポラスインテリアに行ってみる予定です音譜