片付けが苦手なワーママ、モノトーンインテリアをめざす

片付け下手なワーキングマザーが「片付けなきゃ」というプレッシャーから解放されるべく、楽に、いつでも人が呼べるようなすっきりしている「やわらか」モノトーンインテリアを目指しています。ときどきディズニーや映画ネタなども。

【やわらかモノトーン】ダイソーグッズでサングラススタンド

わが家は狭いマンション汗

狭いといっても一応4LDK、86㎡あるのですが、一つひとつのスペースが狭いのですあんぐりうさぎ

玄関も例外なし。
今は子供が小さいのでなんとかなってますが、大きくなったら、靴も大きく、種類もたくさん増えると収納場所が足りなくなりますショックなうさぎ

そこで、少しずつ場所を有効活用するべく、いろいろやってみようと思い、まずはサングラス収納の見直し。(ちっちゃ!カナヘイうさぎ

造り付けシューズボックスは、上2/3はブレーカーに占められています。
ここを有効活用するべく、ネットで見つけたみなさまの素敵な作品の記憶をたどりながら、サングラススタンドを手作りしましたカナヘイきらきら

そしてできたのがこちらグラサンハート
{995C8939-30F2-4C2D-A230-C38A5674F0B3}

材料はダイソーのフォトフレーム(2Lサイズ)、フェルト、ボンド。
リボンは家にあったもの。
で、材料費300円カナヘイきらきら
しかも、ピアススタンドの残り材料を使ったので、実質フォトフレーム代の100円のみカナヘイピスケ
製作時間5分カナヘイきらきら

ちょっとリボンがゆるゆるですが、使いにくくなったらまた作ればよしつながるうさぎ

ちなみに置いてみたらこんな感じでした合格
{32D37D3F-AA90-4204-81FD-6AEB0CF09F25}

…スペースの有効活用はできた気がするけど、配電盤やルーターやらが気になりますあんぐりうさぎ

ここはなんとかしようやる気なしピスケ