片付けが苦手なワーママ、モノトーンインテリアをめざす

片付け下手なワーキングマザーが「片付けなきゃ」というプレッシャーから解放されるべく、フルタイムで働きながらいつでも人が呼べるような、すっきりした「やわらか」モノトーンインテリアを目指しています。ときどきディズニーや映画ネタなども。

【やわらかモノトーン】場所をとらないゴム手袋の収納でときめきスペースを☆

みなさんはゴム手袋、どうやって収納してますか?


うちは洗面所の下にファイルボックスを置いて、そこに洗剤ストックを置いているのですが、とりあえずそこにかけていましたカナヘイ花
引き出しだと濡れたままはちょっと…と思いますが、かけておくなら、湿ってる程度ならセーフかなとカナヘイうさぎ

でも、やっぱり見た目がよろしくありませんあせる

そこで、ずっと探していた、貼ってもキレイに剥がせるタイプのタオルハンガーをみつけましたカナヘイきらきら


正直、デザインはもうひと声!という感じですがあんぐりピスケ、白でキレイにはがせる、お値段もまぁまぁということで購入しましたカナヘイきらきら

そして、トビラの内側につけて省スペースとびだすうさぎ1
こんな感じになりました下矢印
{F30D3AB9-23A9-488B-A10C-1F564244A13A}

ちなみに、ゴム手袋はこちら下矢印


肌が弱い方ではありませんが、漂白剤を手で触らなければいけないときなどは、使うようにしていますカナヘイピスケ
手の大きい私でも、違和感なく使えて安心ですカナヘイハート

どれくらい大きいかというと、ピアノで片手を開き、無理なく届くのが1オクターブ➕白鍵1つ分あんぐりうさぎ
普段の手袋も、普通のレディスサイズだと指が短すぎて動かしにくく、探すのも苦労してます大泣きうさぎ

…と話がそれましてすみませんあせるあせる

トビラの内側につけたので新たに収納スペースを作る必要もなく、しかも開けるたびにお気に入りのグローブをチラ見できるので、気分があがるスペースになりましたとびだすうさぎ2