片付けが苦手なワーママ、モノトーンインテリアをめざす

片付け下手なワーキングマザーが「片付けなきゃ」というプレッシャーから解放されるべく、楽に、いつでも人が呼べるようなすっきりしている「やわらか」モノトーンインテリアを目指しています。ときどきディズニーや映画ネタなども。

ダイニングテーブルを購入するときに気をつけること

 

やっと理想のダイニングテーブルが!

 

おはようございます。

ご訪問ありがとうございます
 
マイホームに引っ越して1年半。
ようやくダイニングテーブルを新しくしました
{1BB98E59-1F8E-467C-8D0C-F4BD8F7C09F3}

購入したのはこちら。
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【送料無料】カリガリス OMNIA CS4058LV160オムニアセラミック天板
価格:349272円(税込、送料無料) (2017/9/29時点)


 


 

家具には全く疎いのですが、カリガリスというイタリア老舗メーカーのオムニアというテーブル。
※カリガリスは、イスや伸縮式テーブルが有名みたいです。
 
テーブルで予算の倍以上を使ってしまったので、イスは、プチプラで。
なんと、1脚 約5,000円。

 

 

ほんとは、同じカリガリスのボヘムというイスを買いたかったのですが、1脚3万円。。。

お金がないのと、子供たちがまだよくこぼすので、しばらくはお安いのでがんばることにしました。
 
ちなみに欲しかった椅子はこちら。
今まではこんな感じでした。
{30D61050-D826-4CBE-871C-C1953062BE1C}

義実家で30年くらい使っていたものでしたので、形も色も昭和な感じ。。。
しかも、
  • くつろげるタイプなので、イスの座面も大きく、スペースをとる
  • 2脚タイプなので、お誕生日席の人がすわりにくい
  • 色が好みではない・・・
 という理由で今回の買い替えとなりました。
 

サイズや色、素材の他に気にしたほうがいいこと

みなさんも、ダイニングテーブルを購入されるときはサイズや色、素材など、いろいろ調べ、たくさん悩んまれると思いますが、私も同じでした。
しかもお値段がお値段なだけに、納入されるまで不安。。。
 
でも、設置されて改めて感じたことをもとに、ダイニングテーブルを購入するときに気にした方がいいと思ったことをいくつか。
  1. 色が薄いと開放感がある
  2. 高さがあると圧迫感がある
  3. 脚が四隅にあるので見た目も座ってもすっきり
  4. 色は自分が好きなものがよい
です
 
は予め想像できていたことですが、設置して実感。
 
今まで使っていたテーブルは高さ65センチ、新しいのは75センチ。
約15センチも高くなりました。
確かに、近寄ると「…このテーブル、高い…」という圧迫感が否めません。
 
でも、テーブルの中で大きな面積を占める天板の色が薄くなったせいか、全体には前よりも開放感を感じます。
 
については、まさにそのまま。
しかもこのオムニアは脚が斜めにカットされてるのでよりすっきり見えますキラキラ
 

いちばん迷ったのは色

についてですが、天板の色はずっと、実際に買ったセラミックのヌガーというグレーベージュっぽい色にするのか、ウッドのダークブラウンにするのかを迷ってました。
(私が購入したオムニアというテーブルは、天板と脚の色や素材を選べます。というか、似た形のテーブルは全部組み合わせられるようです。)
 
正直、今の我が家の色味だと、テーブルがダークブラウンで椅子が明るい色の方がよいかなという気がしていたのです。
ですがヌガーは国内メーカーではなかなか見ない色で、色自体がすごく気に入っている色でした。
(我が家の建具の色がこのヌガーに近い、グレーベージュです。)
 
しかも、セラミック(キッチンに使われるほど、熱にも傷にも強い)だとダークブラウンが選べません。
それまで使っていた木の天板だと、子供がスプーンやフォークの柄でガンガン叩いて、傷がついていたので、なるべくならウッドではなくセラミックにしたかったのです。。。
 
注文住宅を建てた妹夫婦に相談したところ、「気に入った色がいちばんいいよ」というアドバイスをもらったので、最終的にはヌガーにしました。
 

最終的には自分の直感を信じて正解!

結局、自分の好みの色を選んで大正解でした。
 
お気に入りなので、テーブルをキレイに保とうという気持ちが自然にでてきます。
今までは食後にテーブルを拭かないことの方が多かったですが(汚くてすみません…)、今は2〜3分の手間をかけても拭こうという気持ちが自然に出てきます。
 
他の家具との色のバランスについては、いずれソファを新しくするつもりなので(いつになるかわかりませんが・・・)、そこでうまくコーディネートできればと思ってます。
 
これからダイニングテーブルを購入される方、サイズや色、お値段などいろいろ検討されるとは思いますが、どんなに迷っても、最終的に自分が気に入った色や形を選ばれると、一番後悔が少ない気がします!
 

 こちらから他にもたくさんの素敵なブログに出会えます↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村