片付けが苦手なワーママ、モノトーンインテリアをめざす

片付け下手なワーキングマザーが「片付けなきゃ」というプレッシャーから解放されるべく、フルタイムで働きながらいつでも人が呼べるような、すっきりした「やわらか」モノトーンインテリアを目指しています。ときどきディズニーや映画ネタなども。

狭くて暗いクローゼットをIKEAのLEDライトで見やすく

 

歩けない「ウォークインクローゼット」

こんにちは、きくじろうです。

 

クローゼットの大きさはその家それぞれだと思うのですが、ウォークインクローゼットって、中に入って服を探すというイメージ、ありませんか?

 

我が家のメイン寝室の「ウォークインクローゼット」の広さはなんと1畳!

f:id:kikujiro_happy_home:20171022064157j:image

入居前、さすがに1畳じゃ中に入ることはできないだろうけど、2〜3歩入って使う感じかなと思っていたのですが…

 

実際は。

f:id:kikujiro_happy_home:20171022085257j:image

服を入れるとこんな風になってしまいます。

ちょっとわかりにくいですが、右側端に写っているのが、クローゼットのドア枠です。

 

これでは、ウォークインクローゼットじゃなくて、普通のクローゼットです。

 

引き出しの中が暗くて見えない

ハンガーポールの下に無印良品のポリプロピレン収納ケースを入れているのですが、上にかけてある服が影になり、引き出しの中が真っ暗なんです。

www.muji.net

このケース、無印良品のオンラインストア限定でホワイトグレーが買えるんです!

私はこのことを知らずに結婚前から使い続けているため、自宅のほとんどが店舗で買える半透明のタイプです...

いつか、全部ホワイトグレーに買い替えたい...

  

f:id:kikujiro_happy_home:20171022211051j:image

少し話がそれましたが、ウォークインクローゼットの中の電気をつけた状態がこちらです。

引き出し開けて整理もせずに写真を取ったので、散らかっていてすみません...

手前側は見えるのですが、 奥の方はほとんど見えません…

まぁ中に入れている物が、タイツやらタンクトップやら、黒っぽいものばかりなのもわかりにくい原因の1つですが、それはきっと今後も変わりません…

 

なので、中身を変えるのではなく、収納方法を工夫することで使いやすくできないかと考えていました。

 

IKEAのLEDライトをつけたら明るくなりました!

先日、IKEAに行ったときにこんなものを発見!

 

こちらは、25cmのライトが3本入っていて、組み合わせで25cm、50cm、75cmと好きな長さで使えます。

 

なんとなく、1本の長さが無印のケースに合う気がして買って帰ってみたら…

長さも太さもぴったり!

 

こんな感じになりました。

f:id:kikujiro_happy_home:20171025083107j:image

太さも1cmしかないので、収納ケースの周りにぴったり収まります。

引き出しを開けても、中がとても見やすくなりました!

 f:id:kikujiro_happy_home:20171025083419j:image

あまり差がわかりやすくはありませんが、黒いタイツやフットカバーが入っていても区別がつくくらい明るいです(笑)

 

スイッチが付いているので、使うときはONにします。

人感センサーだともっとよかったかな。

 

でもIKEAのこのLEDライトは、長さを調節できるしLEDなので熱がこもる心配もなし!

もちろんお値段もリーズナブルなので大満足です。

 

クローゼットの中の引き出しが暗くて困っている方にオススメです。

 

 

ランキングに参加しています。

ポチしていただけると励みになります☆

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村