片付けが苦手なワーママ、モノトーンインテリアをめざす

片付け下手なワーキングマザーが「片付けなきゃ」というプレッシャーから解放されるべく、楽に、いつでも人が呼べるようなすっきりしている「やわらか」モノトーンインテリアを目指しています。ときどきディズニーや映画ネタなども。

無印良品大好きな私が決めた、二度と買わない無印良品アイテム

 

Muji

無印良品、大好き!

おはようございます、きくじろうです。

 

無印良品の物、使っている方、いらっしゃいますよね?

というより、1つも持っていない方の方が珍しいのではというくらいだと思います。

 

そして、シンプルやモノトーン好きな人にとってはなくてはならないお店

それが無印良品だと思います。

私もそんな1人。

うちには数えきれないくらいの無印良品でいっぱいです。

 

二度と買わないアイテム

そんなに無印良品大好きな私でも、買って「失敗した!」というものがあります。

いろんな雑誌でオススメアイテムとして紹介されているものもありますので、単に好みの問題かとも思います。

が、私と同じ嗜好の方もいらっしゃるかもしれません。

 

そういう方の参考になればと思い、数少ない「オススメしない無印良品アイテム」をご紹介します。

 

アクセサリー収納ケース

f:id:kikujiro_happy_home:20171031054715j:image

いくつかのパーツを組み合わせて自分好みにできるこのアクセサリー収納ケース

雑誌に紹介されているのを見て購入したのですが、引き出しが開けにくい。

私は上段も下段も引き出しにしたのですが、下段だけ、いつもひっかかったような感じで、左右にガタガタさせないと引き出せません。

 

上段は問題なし。

なので、個体ごとの相性なんだと思います。

 

購入するときは自分で棚からパーツを取るので、購入の際に確認すれば問題ないのだと思います。

…が、そこはものぐさーな私…

店頭で、問題ない組み合わせを見つける作業が大変と思ってしまいます(笑)

 

なので、この商品はリピートしません。

 

ちなみに、今はアクセサリーは洗面台の鏡裏に収納しています。

 

www.kikujiro-happy-home.com

 

この方法だと、帰宅して手を洗ったりお風呂前にアクセサリーをはずしたタイミングですぐしまえるのでオススメです!

 

バームクーヘン

無印はお菓子もおいしいですよね!

ブールドネージュやプレッツェルなど、ついつい買ってしまいます(笑)

 

でも、リピートしないと決めたのはバームクーヘン

 

バームクーヘンってお店によって、軽い口ざわりのものや、重めのものがありますよね。

軽めのお店でも重めのお店でも、それぞれ大人気のバームクーヘンがありますので、本当に好みなんだと思います。

 

ちなみに私は、しっとりした重いバームクーヘンが大好きです。

そんな私は、無印のバームクーヘンはリピートしません

なぜなら、無印のは軽めでパサパサしているからです。

 

ただ、無印のバームクーヘンはいろんな種類があります!

後悔したのは、

  • バター(普通のバームクーヘン)
  • バナナ
  • スイートポテト
  • マロン

です。

マロンにいたっては、大好きな栗にもかかわらず、半分以上残してしまいました

 

ですが先日買ったレモンは、パッケージに書いてあるとおり、わりとしっとりしていて美味しかったです!

 

www.muji.net

 

こちらも美味しそうです。

www.muji.net

 

 

でも、個人的には今まで失敗した数の方が多いので、要注意アイテムです。

 

あぶらとり紙

オイリー肌の私は、あぶらとり紙必須です。

無印のあぶらとり紙は100枚入りと大容量なのですが、すごく薄手で、私は一度に5枚くらい使ってしまうためコスパが悪いです。

しかも、最初の1〜2回はあぶらが染み出して、おさえている指に付く感じがします。

カサカサしたさわり心地も苦手です。

 

アラフォーになってだいぶオイリーではなくなったので(笑)、前ほど枚数を使わなくてすむのかもしれません。

でもあのあぶらが手につきそうな感じが苦手で、10年以上買っていません。

 

でもやっぱり無印大好き!

リピートしないグッズをご紹介しましたが、それでも無印大好きなことには変わりありません。

 

これからもステキな商品が出てくることを楽しみにしています!

 

 

 

ランキングに参加しています。

ポチしていただけると励みになります☆

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村