片付けが苦手なワーママ、モノトーンインテリアをめざす

片付け下手なワーキングマザーが「片付けなきゃ」というプレッシャーから解放されるべく、フルタイムで働きながらいつでも人が呼べるような、すっきりした「やわらか」モノトーンインテリアを目指しています。ときどきディズニーや映画ネタなども。

コメダ珈琲発!やわらかシロコッペがめちゃ美味!

 

f:id:kikujiro_happy_home:20180313082840j:plain

名古屋発のコメダ珈琲店

こんにちは、きくじろうです。

今日はインテリアのお話ではありません。

すみません…

 

ですが、とてもオイシイ情報なので、ぜひみなさんに知ってほしいと思い、記事にすることにしました。

 

名古屋発の超有名な喫茶店と聞くと、コメダ珈琲店と答える方も多いのではないでしょうか。

 

郊外型喫茶店ブームの火付け役となったコメダ珈琲店の人気メニューといえば、シロノワール

 

f:id:kikujiro_happy_home:20180313110645p:plain

※画像はHPよりお借りしました。

 

サクサク、フワフワに焼いた熱々のデニッシュパン冷たーいソフトクリームたっぷりのせて、別添えのシロップをかけた甘〜いメニュー。

コメダ珈琲店といえばシロノワール、というくらい、大人気のメニューです。

 

その美味しいパンを焼くコメダ珈琲店がコッペパン専門店を展開しているのをご存じですか?!

 

やわらかシロコッペ

先日リニューアルオープンした、よく利用する駅のあるお店。

ダンナさまから、「コッペパン屋さんみたいなんだけど、いつもすごい行列なんだよね」と聞いていた私。

 

でも、コッペパンってパサパサしたイメージしかなかったので全く魅力を感じず、すぐに見に行くことはありませんでした。

(パン屋さん、すみませんm(_ _)m)

 

が、たまたまお店の外を通った時にも行列ができていて、「『やわらかシロコッペ』かぁ、ほんとに混んでるなぁ。」と眺めていました。

 

ある日、「今日は空いているな」と思い、ふと看板を見ると…

f:id:kikujiro_happy_home:20180313082937j:image

 

あれ?

f:id:kikujiro_happy_home:20180313082840j:image

 

このおじさん、コメダ珈琲店のおじさんに似ていない?

f:id:kikujiro_happy_home:20180313104320p:plain

 ※画像はHPよりお借りしました。

 

というか、コメダのおじさんコッペパン仕様になっています!

看板にもちゃんと「コメダ」の文字が。

間違いなく、コメダ珈琲店ですね。

 

ちなみに、喫茶店に行く習慣がなく、甘いパンを食べないダンナさまはまったく気がつかなかったそうです…

そもそも「コメダ珈琲?名前は聞いたことあるな・・・」というレベルです(笑)

 

ということで、改めて買いに行ってきました。

 

種類は約20種、甘いのもお惣菜も

コメダ珈琲店が経営するコッペパン専門店「やわらかシロコッペ」においてあるのはすべてコッペパン

サンドしてあるのは、甘いのお惣菜系あり、その数なんと約20種類

 

お惣菜系はたまごサンドツナマヨがあるのですが、それらに挟んであるのはコメダ珈琲店でだされているのと同じもの。

コメダ珈琲店で大人気のミックスサンドの具と同じなんて、美味しくないはずがありません!

 

残念ながら、私が行った時間(夜の8:30頃)にはお惣菜系はツナマヨしかありませんでした…なので、期間限定のあまおう苺ホイップ、クッキークリーム、ツナマヨ、カスタードホイップを購入しました。

 

具がたっぷり

f:id:kikujiro_happy_home:20180313084407j:plain

ひとつひとつ個装されているので、公園などでも手に持って食べやすそうです。

 

切ってみると…

f:id:kikujiro_happy_home:20180313084527j:image

中には具がたっぷり!!

左上から時計回りに、期間限定のあまおう苺ホイップクッキークリームツナマヨカスタードホイップです。

 

本当にやわらかくてしっとり!

食べてみると、白いコッペパンは看板どおり、やわらかくてしっとりしています!

今までの私の「パサパサしたコッペパン」というイメージを180度ひっくり返してくれました。

 

サンドしてあるツナマヨもマヨネーズがたっぷりで、とても美味しかったです。

 

意外とボリュームがあり、1つでおなかいっぱいになりました。

 

ただ、賞味期限はすべて当日となっているようです。

 

お店はまだ少ない

やわらかシロコッペの公式サイトはないようなので、どこに店舗があるのかはっきりとしないのですが、私が調べてわかったお店は以下のとおりです。

<関東>

  • グランツリー武蔵小杉店
  • ビーンズ武蔵浦和店 

<中部・関西>

  • 名鉄百貨店本店 本館
  • 大丸梅田店
  • 大丸京都店(2017年12月13日(水)~2018年5月8日(火)の期間限定(予定))

まだまだ少ないですが、今までもスカイツリーなどに期間限定で出店していたこともあるようです。

 近くにお店のない方は、これからに期待しましょう!

 

おもたせやランチにぴったり

価格は税込みで220~390円

お惣菜系の方がお高めのラインナップ。

一般人のわが家には少し高級です・・・

 

でも、うちの3人の子供たちは「おいしい、おいしい!」といってパクパク食べていました。

ご褒美に買ったり、お子さんのいるお宅へのおもたせにはぴったりだと思います!

 

これからの季節、やわらかシロコッペを持ってお花見公園で遊ぶのもいいですね^^

 

お給料日翌日の朝食はこれにしようかな(笑)

 

 

◆RoomClipやってます。

 センスのあるみなさんの素敵なおうちの中がたくさん見れます☆

roomclip.jp

 

◆楽天ROOMやってます。

モノトーンアイテムを中心にいろいろご紹介しています^^
room.rakuten.co.jp

 

◆ランキングに参加しています。

 ポチしていただけると励みになります☆

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村