片付けが苦手なワーママ、モノトーンインテリアをめざす

片付け下手なワーキングマザーが「片付けなきゃ」というプレッシャーから解放されるべく、楽に、いつでも人が呼べるようなすっきりしている「やわらか」モノトーンインテリアを目指しています。ときどきディズニーや映画ネタなども。

【やわらかモノトーン】プロにほめられた「めんどくさがり」の収納・インテリア5つの技

プロにほめられました!

こんにちは、きくじろうです。

 

先日、インテリア専門のSNS RoomClipさんに取材してもらいました

 

www.kikujiro-happy-home.com

 

今回の取材は、お掃除ロボット「ルンバ」の使い方についてだったのですが、光栄なことに、収納やインテリアについて「これ、いいですね!」とお褒めの言葉をいただくことがありました

 

いろいろなおうちをご覧になっている方に褒められるのって嬉しいですね♪ 

日は、そのプロに褒められた収納・インテリアの5つの技についてご紹介します。

 

1人1つの洗濯カゴ

我が家は、基本的に洗濯物は干しません。

洗濯から乾燥まで、すべて洗濯機にお任せです。

 それにもかかわらず、洗濯物をたたむ時間がなく、リビングに洗濯物が散乱しているという状況です・・・

 

でも、

  • 洗濯物ソファや床に山積みは嫌
  • 着たいもの・持っていくものを探すのが大変
  • 見た目も汚い

という、わがままな私。

 

このわがままの解決策が、家族1人ひとり用のカゴを用意することでした。

f:id:kikujiro_happy_home:20180418061129j:image

 

我が家は5人家族なので、用意したカゴは5つ

いつもこのように、リビングに並べてあります(笑)

 

このカゴはフランフランで購入しました。

www.francfranc.com

  

これなら、ルンバかけるときに床に置きっぱなしでもいいOK。

他の部屋にカゴごとすぐ移動できるので、急な来客にも慌てません。

子供も、自分のカゴから探せるようになったので、「あの服、どこ~?」と聞かれることもなくなりました。

ふだんから、たたんでクローゼットにしまっていないのがバレバレですね・・・

 

見た目も、ソファや床に置きっぱなしよりはるかに散らかった雰囲気が軽減されるので、我ながらベストの解決策です(笑)

 

ルーター

次は、隠す収納。

 

ルーターは、今やどの家庭にもあると思いますが、緑や赤などのカラフルなランプが点滅し、生活感があるものの1つだと思います。

 

かといって、熱をもつものなので、箱状のものですっぽり覆うのは心配。

 

そこで、我が家では、ルーターの前に額を置いています。

f:id:kikujiro_happy_home:20180418061716j:image

 

これなら、生活感が隠せ、カラフルでなくなります。

ルーターの前面以外は空いているので空気の流れがあり、熱もこもりません。

 ルーターの調子が悪いときも、額をひょいと動かせば簡単に確認できます

 

壁掛け書類ホルダー

私はダイニングテーブル子供の連絡帳に記入したり、手紙をチェックします。

そのため、手紙がダイニングテーブルの上に散らかっていました・・・

 

そこで、私が座る近くの壁、というかキッチンカウンターの下に、壁掛けの書類ホルダーをつけています。

f:id:kikujiro_happy_home:20171020213533j:plain

※写真は使いまわしです・・・

 

こうすると、手紙をぱぱっと仕分けることができ、手紙が散らかりにくくなります

 

子供の書類整理を試行錯誤している記事はこちらに書いています。 

 

 試行錯誤 その1↓

www.kikujiro-happy-home.com

 

 試行錯誤 その2↓
www.kikujiro-happy-home.com

 

フランフランのソープディスペンサー

この、フランフランソープディスペンサーは、収納アドバイザーの方もおすすめのグッズのようです!

 

私は中に食器用洗剤を入れて、手前にスポンジを置いています。

f:id:kikujiro_happy_home:20180418061158j:image

 

こうすると、スポンジスペースを別に確保しなくていいので、とっても掃除が楽です。

(吸盤で付けたスポンジラック、こまめに掃除しないとカビがはえますし・・・)

 

私はシンプルなタイプを使っていますが、花柄、手前の部分が星型のタイプもありますよ^^

 

www.francfranc.com

 

インテリアノート

引っ越しの際に作った「インテリアノート」。

インテリアノートとは、部屋のサイズはもちろん、クローゼットや棚、引き出し、窓のサイズを測って書き込んだノートです。

これがあると、買い物先でふと気になった収納アイテムが使いたい場所に合うかどうか、その場ですぐ判断できます。

 

 詳しくはこちらをどうぞ。www.kikujiro-happy-home.com

 

ずぼらならではのアイディア

どれも、めんどくさがりな私ならではのアイディア?です(笑)

自分は楽しながら、片付いて見えるようにごまかしている(笑)ことでも、他の人から見たらいいアイディアということがあるということを実感しました!

 

ずぼらーのみなさんの参考になることがあれば嬉しいです^^

 

 

◆インテリア専門のSNS「RoomClip」

roomclip.jp

 

◆おすすめのアイテムをご紹介「楽天ROOM」
room.rakuten.co.jp

 

◆ランキングに参加しています。

 ポチしていただけると励みになります☆

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村