片付けが苦手なワーママ、モノトーンインテリアをめざす

片付け下手なワーキングマザーが「片付けなきゃ」というプレッシャーから解放されるべく、フルタイムで働きながらいつでも人が呼べるような、すっきりした「やわらか」モノトーンインテリアを目指しています。ときどきディズニーや映画ネタなども。

破れたソファにソファーカバー、3つのメリット

30年ものソファ

 こんにちは、きくじろうです。

 

義実家のおさがりを使わせてもらっていた、わが家のソファ

私も主人も全くお手入れをしないので、かなり汚いです・・・

 

しかも、とうとう破れてしまいました・・・

※汚写真、ご注意くださいm(__)m

f:id:kikujiro_happy_home:20180514082514j:image

まぁかれこれ30年近く使っているもののようなので、さすがに寿命ですね(笑)

 

欲しいものが見つからない

実は、破れそうになってたので半年くらい前から、家具屋さんやインテリアショップに行くたびに素敵なものがないか、探していました

 

でも、ソファは高額なお買い物。

 

実は、大好きなインテリアショップ、フランフランでいいなと思えるソファを見つけたのですが、ダンナさまは「安物(スミマセン!)は嫌だ。座り心地が悪い。」とのたまわれました・・・

うちはお金持ちではないのに、「買うならいいものを」というダンナさま

気持ちはわかりますが、現実を見てくれと言いたいです。

 

というか、言ったのですが(笑)、理解してもらえませんでした。

 

破れたものを使うよりも、とりあえずお安めのソファを買って、じっくりと検討したい私と、安いソファを買うくらいなら、理想のものが見つかるまで破れたものを使い続けたいダンナさま

 

何十万ものお金を簡単に出せないので、いつまでたっても買える気がしません・・・(泣)

 

ソファーカバーを買ってみよう

そこで考えたのが、ソファーカバーを付けることです。

メリットは3つあります。


とりあえず破れ目は隠せる

ソファを買い替える理由は、ズバリ、「破れ目」。

 

今のソファを使える

現在使っているソファの座り心地がお気に入りのダンナさま。

カバーを付ければ、触り心地が変わっても、座り心地はあまり変わらないと思います。

 

なので、なかなか欲しいソファが見つけられない我が家にはぴったりです。

 

1万円以下で買える

ソファカバーって、意外といいお値段がしますね。

それでも、ソファよりずっとお安いです。

 

しかも、見た目のソファの色を変えられるので、新しいソファの色を迷っている私としてはソファの色のお試しができるというメリットもあります。

 

ソファカバー探し 

今、使っているこちらのソファは、一般的な形・大きさだと思います。

f:id:kikujiro_happy_home:20180513060844j:plain

 

サイズは、幅166cm×高さ78cm×奥行き86なので、コンパクトな3人掛けといったところ。

 

お安めのカバーを探そうと思います。

 

 

◆インテリア専門SNS「RoomClip」

roomclip.jp

 

◆おすすめのアイテムをご紹介「楽天ROOM」
room.rakuten.co.jp

 

◆ランキングに参加しています。

 ポチしていただけると励みになります☆

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村