片付けが苦手なワーママ、モノトーンインテリアをめざす

片付け下手なワーキングマザーが「片付けなきゃ」というプレッシャーから解放されるべく、楽に、いつでも人が呼べるようなすっきりしている「やわらか」モノトーンインテリアを目指しています。ときどきディズニーや映画ネタなども。

ママ1人が子供3人と新幹線旅行で持っていってよかったものは意外な「アレ」

f:id:kikujiro_happy_home:20180704105215j:plain

 

 不安いっぱいの子連れ新幹線旅行

こんにちは、きくじろうです。

 

もうすぐ夏休みシーズンですね。

新幹線での旅行を計画されている人もいらっしゃるのではないでしょうか?

 

私は去年、ひとりで2歳、5歳、7歳(当時)の子供を連れて、東京から大阪へ新幹線で行ってきました。

 

もともと、独身のときは新幹線で東京から名古屋、大阪、神戸、広島・・・など、出張に行っていたので、一応新幹線には乗り慣れているつもりです。

 

でもやはり、ひとりで子供3人連れて行くのはとても不安がありました。

(子供たちはすごく楽しみにしていましたが(笑))

 

そのため、事前に考えられる準備はすべて行い、旅行に臨みました。

そのときの持ち物などの準備、特に意外な「アレ」をご紹介します!

 

新幹線の切符は事前に購入

f:id:kikujiro_happy_home:20180704111228j:plain

指定席を予約

まずは基本中の基本

新幹線の切符を事前に購入するのはもちろん、必ず指定席を予約します。

 

確かにお金はかかりますが、

  • 「座れなかったらどうしよう」という不安
  • 座るために並ぶ時間手間
  • 座れなかったときのリスク(席が離れた場合も含む)

これらを考えると、お金を払ってでも予約することをオススメします。

 

時間は、お弁当を新幹線の中で食べられる時間帯がいいですね^^

ごはんを食べることで、間をもたせることができます(笑)

 

最前列か最後列 

可能ならば、車両の最前列最後列

  • 最前列→スペースが広い机も広い
  • 最後列→座席の後ろに大きな荷物が置ける

からです。

 

たまーに、他の席の人が後ろに荷物を置いている場合がありますが、そのときは運が悪かったと思ってあきらめます(汗)

 

前(進行方向)の車両だと、出発前に新幹線と写真が撮りやすいですよ^^

 

トイレに近い 

そして、トイレに近い席。

 

子供は興奮しすぎて、ギリギリまでがまんするときもありますし、トイレが混んでいる場合も、近ければ空いたらさっと行くことができます。

 

車両と車両の間に必ずしもトイレがあるわけではないので、ご注意くださいませ。

 

持ち物

f:id:kikujiro_happy_home:20180704112052j:plain

持っていくものは、 

  • オムツおしりふき
  • 着替え一式
  • お菓子

など、普段おでかけするときや電車に乗るとき、持ち歩いているものの他にオススメのものがあります。

 

レジャーシート

まずは、これ。

1人用の大きさで十分です。

 

「新幹線の中でレジャーシート?」と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、去年は大活躍!

座席の下にひいておき、飽きた子供が靴を脱いでくつろいでいました。

体勢を変えることで気分転換にもなるようで、東京から大阪までの約4時間、なんとかもたせることができました^^

 

100均で購入しておけば、もしお菓子が散らかっても、かき集めたり拭いたりせず、そのまま捨てることもできます。

 

イヤホン

イヤホンも用意しましょう。

 

ぐずったときにスマホで動画を見せる場合、イヤホンがないときっと数分ももちません(汗)

 

こっそり買っておいた本

 新幹線に限らず、飛行機など長時間乗り物に乗る場合は、事前に子供の好みや欲しい本をチェックしておき、こっそり買っておきます。

新しいものの方がやっぱり興味はありますからね(笑)

 

そして乗り物に乗ったときにわたせば、30分くらいは楽しんでくれます^^

 

以前、飛行機に座ったときに渡したのですが、離陸前にあっという間に読み終わってしまったこともありましたが・・・(汗)

 

  

当日 

f:id:kikujiro_happy_home:20180704112610j:plain

出発の30分以上前に到着

早めに駅に行きます

遅くても30分前、理想は45分前です。

 

どうしてそんなに早く行く必要があるかは、次にご説明します^^

 

乗る前にトイレ

駅に着いたらまず、全員でトイレに行きます。

新幹線の中にももちろんトイレはありますが、席を空けなければいけませんし、すぐに空いてるとも限りません。

 

駅弁を購入

次に、駅弁を買います。

子供たちと一緒に買うのがポイント。

 

駅弁は、子供たちが大喜びするデザインのものもたくさんあります!

f:id:kikujiro_happy_home:20180704110628j:image

アンパンマン弁当や・・・

f:id:kikujiro_happy_home:20180704110646j:plain

 

新幹線のお弁当も数種類!

f:id:kikujiro_happy_home:20180704110637j:plain

 

きっと、大興奮してなかなか決まらないと思います(笑)

 

駅弁を買うなんてめったにないことですので、ゆっくり、気が済むまで選ばせてあげたいですよね。

そのためにも、早めに駅に着きましょう♪

 

新幹線と記念撮影

駅弁を買った後、時間がある場合は、新幹線の先頭に行って記念撮影をしましょう!

f:id:kikujiro_happy_home:20180704110706j:image

子供たちが大喜びすること、間違いなしです♡

 

準備万端で楽しみましょう! 

f:id:kikujiro_happy_home:20180704113233j:plain

 

子連れ旅行を楽しむコツは、

  • 迷ったら持っていく
  • 少しの金額なら、お金より時間・手間がかからない方

だと思います。

 

あ、赤ちゃんがいらっしゃる場合は、抱っこ紐持って行きましょう。

以前、飛行機に乗ったときは、抱っこ紐に赤ちゃんを抱っこしたままでOKでした!

 

準備万端で行けば、心おきなく楽しめます^^

子供がぐずってもあきらめがつきます(笑)

 

みなさんの旅行が楽しいものになりますように♪

 

 

◆インテリア専門SNS「RoomClip」

roomclip.jp

 

◆おすすめのアイテムをご紹介「楽天ROOM」
room.rakuten.co.jp

 

◆ランキングに参加しています。

 ポチしていただけると励みになります☆

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村