片付けが苦手なワーママ、モノトーンインテリアをめざす

片付け下手なワーキングマザーが「片付けなきゃ」というプレッシャーから解放されるべく、楽に、いつでも人が呼べるようなすっきりしている「やわらか」モノトーンインテリアを目指しています。ときどきディズニーや映画ネタなども。

5年経っても素人カメラマンの主婦がどうしても新しいレンズが欲しい理由

 

5年ほどダブルズームキット

 

こんにちは、きくじろうです。

今日はカメラの話です。 

 

カメラは素人ですが、素人なりに困っていたことがあるので書いてみます。

違っている点がありましたらお許しくださいm(__)m

 

愛用するカメラは、キヤノン Eos kiss X7

2013年に発売されましたが、デジタル一眼レフカメラ(デジイチ)のエントリー機としては爆発的な人気のあるモデルです。

 

 

それまでコンパクトデジタルカメラを使っていた超初心者の私は、ダブルズームキット(標準レンズと望遠レンズが付いているタイプ)を購入しました。

 

このX7は後継機が発売されたあとも、何年も常に売上ランキング上位にいたようです。

(現在は生産終了)

 

それから5年。

キットの標準レンズ望遠レンズで撮ってきましたが(といっても、月1回撮るかどうか^^;)、不便に感じることがよくありました。

 

不便なのは「レンズ交換」

子供がいる主婦の私が撮る写真は、やはり子供が多いです。

特に、発表会運動会など。

 

Kissを買った年、「保育園の発表会は屋内だし狭いから、標準レンズで十分だろう」と思っていましたが、間違いでした。

 

発表会はバスケットコート半分くらいの広さで行われるのですが、標準レンズだと子供が後ろの方にいるときに小さくなってしまい、途中で望遠レンズに交換しました

 

ところが、気合いを入れて最前列にいたものの、私が持っている望遠レンズの最短撮影距離は1.1mなので、子供が前に来た時に近すぎて撮れませんでした・・・

 

私みたいなカメラ初心者の方向けに(笑)。

望遠レンズは一般的に、最短撮影距離( 被写体にピントを合せられる『最も近い距離』)が長めで、1mくらいあるようです。

 

そこで翌年、前から3列目に座ったのですが、今度は前の人が視界に入ってしまい、結局うまく撮れず…

 (トリミングでも対応できませんでした。)

 

子供が小学生の場合、校庭や体育館が広いのでやっぱり望遠が基本。

でも、すぐ隣にいる未就学児の妹の写真も撮りたいので、望遠だとやっぱり撮りにくい。

 

このような理由から、撮影中にレンズ交換を何度かするのですが、これがずっと気になっていました

 

理由1:チャンスを逃す

f:id:kikujiro_happy_home:20180712130224j:plain

気になった理由は、やはりシャッターチャンスを逃すことです。

 

レンズ交換自体はそれほど手間はかからないのですが、「うまく撮れない」と思ってレンズを替えている間に、シャッターチャンスを逃すことがあります。

というか、逃しました・・・

 

理由2:ホコリやゴミ

f:id:kikujiro_happy_home:20180712130708j:plain

レンズ交換をすると、カメラの中に入ってしまうホコリゴミが気になります。

 

特に運動会など、外でレンズを替える場合。

 

ほとんどのデジイチには付着したホコリを振動で振るい落とし、ホコリを除去する機能が付いているそうですが、それでも100%取れる保証はありませんから、ホコリが入らないにこしたことはありません。

 

ホコリは写真に黒い影となって写りこんでしまいますからね。

 

狙うは「高倍率ズームレンズ」

f:id:kikujiro_happy_home:20180712131412j:plain

というわけで、新しいレンズが欲しいなと思い始めました。

 

いろいろ調べた結果、「焦点距離の幅が広いレンズ、つまり標準とか望遠とかを気にせず1本で対応できる「高倍率ズームレンズ」がよさそうという結論に。

 

でも高倍率ズームレンズは4、5万円します!!

そのため、1年以上購入しなかったのですが、レンズ交換のことを考え、悩みに悩んだ結果、購入することにしました。

  

高倍率ズームレンズについては、もう少し調べてみようと思います。

 

 

◆インテリア専門SNS「RoomClip」

roomclip.jp

 

◆おすすめのアイテムをご紹介「楽天ROOM」
room.rakuten.co.jp

 

◆ランキングに参加しています。

 ポチしていただけると励みになります☆

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村