片付けが苦手なワーママ、モノトーンインテリアをめざす

片付け下手なワーキングマザーが「片付けなきゃ」というプレッシャーから解放されるべく、楽に、いつでも人が呼べるようなすっきりしている「やわらか」モノトーンインテリアを目指しています。ときどきディズニーや映画ネタなども。

無料写真プリントサービス『ALBUS』をお使いの方にオススメ!『正方形さん』

写真をスクエア化したい

こんにちは、きくじろうです。

  

めんどくさがりの私でも長続きするアルバム作りがしたい!」

 「センスも時間もないけどおしゃれなアルバムがいい!」

 

そんな私が出会った、無料写真プリントサービス『ALBUS』。

 

無料写真プリントALBUS - 片付けが苦手なワーママ、モノトーンインテリアをめざす

 

◆無料◆リマインダーあり◆写真プリントサービス『ALBUS』の唯一の欠点とその【解決策】~招待コードあり~ - 片付けが苦手なワーママ、モノトーンインテリアをめざす

 

 

普段は、スマホでも一眼レフでも、横長or縦長の写真ばかりの私。 

ALBUSを利用するにあたり、長方形の写真を正方形にする必要がでてきました。

でも、トリミングするとはじっこの人が切れてしまう・・・

 

「なんとかしてトリミングせずに正方形にしたい」

 

そう思って見つけたアプリが『正方形さん』。

 

f:id:kikujiro_happy_home:20181113145243j:image

 

本日は、めんどくさがりだけど、おしゃれで簡単にアルバムを作りたい!という方にオススメの正方形さんをご紹介します。

 

トリミングしないでスクエア化

ALBUSに入れる写真は、おしゃれアルバムであるがゆえに、ましかくな写真である必要があります。

 

横長の写真をましかくにする場合、いつもトリミング、つまり短辺に合わせて長辺をカットしていました。

 

そうすると、上でも書きましたが、端に写っている人が切れてしまいます・・・

 

でも「正方形さん」を使うと、長辺に合わせて、短辺の方のスキマを埋めてましかくにしてくれるので、切れてしまう人は誰もいません

 

無料で保存できる「正方形さん」

スクエア化するアプリはいろいろありますが、

  • 有料
  • インスタにアップしないと保存できない

など、困った点がありました。

 

でも「正方形さん」は無料スマホに保存可能。

 

保存したあとは広告が表示されますが、すぐ閉じられます。

無料で使えるなら、まったく問題になりません♪

 

では、「正方形さん」の使い方をご紹介します。

わかりやすくするために、ステップごとに写真を貼っていますが、

  1. 写真を選ぶ
  2. 余白の色・デザインを選ぶ
  3. 保存する

の3ステップで完了です♪

 

写真を選ぶ

正方形さんを立ち上げ、真ん中の正方形さんの顔をタップ。

(赤で囲った部分)

f:id:kikujiro_happy_home:20181113162030j:image

 

表示された画面で、加工したい写真を選びます。

 

形をスクエア化

写真を選んだら、合わせたい(基準となる)長さを選びます。

 

赤く囲った部分の、縦長の写真は左、右側の写真は右をタップ。

f:id:kikujiro_happy_home:20181114082404j:image

すると、足りない部分をグレーで補ってくれます。

上の写真の場合、左右のグレーの部分ですね。

 

補足部分を調整

このグレー部分の色・デザインを調整します。

 

赤く囲った、1番左をタップします。
f:id:kikujiro_happy_home:20181113162040j:image

 

1色で余白を埋めたい場合は、下の部分で色を選びます。
f:id:kikujiro_happy_home:20181113145421p:image

 

元の写真を利用して埋めたい場合は、真ん中にある丸を選びます。

 

透け具合によって、HardNormalSoftが選べます。

 

Hard↓
f:id:kikujiro_happy_home:20181113145518p:image

 

Normal↓

f:id:kikujiro_happy_home:20181113145505p:image

 

Soft↓
f:id:kikujiro_happy_home:20181113145427p:image

 

あとは保存するだけ

加工が終わったら、保存します。

 

右上のチェックをタップして…

f:id:kikujiro_happy_home:20181113145432p:image

 

右上の「アルバム」と書かれたアイコンをタップ。
f:id:kikujiro_happy_home:20181114083342j:image

 

ここで、画像のサイズを選ぶのですが、ALBUS用には、JPEG2048×20483024×3024を選びましょう。

f:id:kikujiro_happy_home:20181114083853j:image

 

これより小さいサイズだと、キレイな写真が印刷されないようです。

f:id:kikujiro_happy_home:20181114084033p:image

 ↑小さいサイズで保存した写真をプリントアウトしようとすると、ALBUSでこのようなメッセージが表示されます。

 

このメッセージが出ればスクエア化完了!
f:id:kikujiro_happy_home:20181113145446p:image


横長縦長写真もおまかせ!

これで、横長写真縦長写真があってもALBUSで注文できます。

 

さぁ、時間もセンスも余裕もないそこのあなた!(笑)

子供やペット、風景などのたくさん撮りためた写真を、『ALBUS』で簡単&お安く&手軽にアルバム作りを始めませんか。

 

こちらの招待コードを入力すれば、無料写真プリントが増えますのでよろしかったらどうぞ☆

私も増えます(笑)

招待コード:WN6Y

 

 

◆インテリア専門SNS「RoomClip」

roomclip.jp

 

◆おすすめのアイテムをご紹介「楽天ROOM」
room.rakuten.co.jp

 

◆ランキングに参加しています。

 ポチしていただけると励みになります☆

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村