片付けが苦手なワーママ、モノトーンインテリアをめざす

片付け下手なフルタイムの3人子育て中のSEママが、「片付けなきゃ」というプレッシャーから解放されるべく、楽に、いつでも人が呼べるようなすっきりしている「やわらか」モノトーンインテリアを目指しています。ときどきディズニーネタなども。2020年にマンションから注文住宅への買い替えを考えています。

ディスポーザーは必要?


f:id:kikujiro_happy_home:20200709080244p:plain

 マンションならではの設備「ディスポーザー」

こんにちは、きくじろうです。

 

マンションにお住いのみなさん、ディスポーザーはついていますか?

うちのマンションのディスポーザーは

  •  止水栓のフタがスイッチ
  • フタを回すと水が自動で流れる
  • 処理が終わると水が自動で止まる

という動きなので、使いやすいタイプです。

メーカーはマックスという会社です。

 

ディスポーザーがあるのも購入の決め手のひとつとなったのですが、ディスポーザーっってマンションならではの設備ということ、ご存じですか?

 

ディスポーザーは専用の浄化槽が必要です。

浄化槽の費用が高く、メンテナンスも大変なので、ディスポーザー付きの一戸建てはほとんどないそうです。

 

今回、注文住宅に引っ越すにあたりディスポーザーがなくなるので、その必要性について考えてみることにしました。

 

メリット

f:id:kikujiro_happy_home:20200716160302j:plain

まずはメリットから。

  • 生ゴミをすぐ処理できるので、悪臭が少ない
  • 生ゴミを保存する必要がないので、虫がこない
  • 三角コーナーがいらない
  • 水分を多く含む生ゴミがないので、燃えるゴミが軽いことが多い

特に最初の3つは、かなり大きいメリットです!

臭いニオイやコバエなどの虫・・・

ほんとイヤですよね・・・

これらを寄せ付けないための対応を全くしなくていいのは、すごく助かります!

 

あと三角コーナー

三角コーナーって、シンクに置いておくとジャマだし、掃除も大変でカビもつきやすくて私の中でいらないモノの1位です。

不要になってシンクの中も私の気持ちもスッキリです!(笑)

 

このように、ディスポーザーがあると生ゴミに関しての嫌な点がほぼすべて解消できます♪

 

デメリット

デメリットもあります。

  • 塩素系漂白剤を使えない
  • 粉砕部分の凸凹が多く、掃除がたいへん
  • ディスポーザーに入れてはいけないゴミがある

 ちなみに、水道代や電気代は、我が家は気になるほどの大きな差はでませんでした。

(ディスポーザー単体での水道料金は計算していませんが、家計全体での差は数百円程度です)

 

塩素系漂白剤を使えない

漂白剤を使えないのは、入居前説明会で初めて知りました。

これ、めんどくさがりの私にとってはかなりのデメリットです・・・

 

塩素系漂白剤を使うとディスポーザー(金属)をいためてしまうようで、最悪の場合、亀裂がはいったり、穴が空いたりして水漏れをおこしてしまうそうです。

 

なので、中性洗剤(普通のキッチン用洗剤)で掃除していました。

が、毎週末掃除をしないと、カビてしまいます・・・

キッチン泡ハイターでシュッとできればいいのですが、それができないため、スポンジでゴシゴシこすりました・・・

 

凸凹が多くて掃除が大変 

また、粉砕するバスケットはこのように細かい作りになっています。

f:id:kikujiro_happy_home:20200716203905j:image

この写真の左下のものが、生ごみを入れて粉砕するバスケット

これを排水口の中にセットして生ごみを細かくします。

 

この隙間を掃除するのが大変でした。

 

古い歯ブラシを使い、溝に沿って方向を変えながらゴシゴシ・・・

排水口内部の溝の部分もカビやすく、しかも狭いので、手をぶつけながらの掃除だったので痛かったです💦

正直、取り切れなくて、あきらめて放置していたときもあります・・・(笑)

 

入れてはいけないゴミがある

 ディスポーザーは、意外と入れてはいけないものがあります。

 

金属プラスチックガラスなどはダメなのはおわかりになると思いますが(笑)、つまようじやラップ、アルミホイル、輪ゴムなどなど、食品くず以外は流してはいけません

 

食べ物系でもダメな物があります。

固い骨や貝殻、種

カニのやタイ・牛などの大きな骨、アサリやシジミなどの貝殻はNGです。

モモやカキなどの固い種も流すと壊れてしまいます。

まぁこれはわかりますね^^

 

強い繊維質

トウモロコシやクリ、パイナップルの生花は流せません。

 

柔らかく弾力のあるもの

鶏や生魚などのぶよぶよっとした皮もNGです。

 

卵の殻や生米

 卵の殻や生米も、固いからダメのようです。

 

おすすめしないもの

取扱説明書には書いていませんでしたが、玉ねぎの皮(茶色の部分)や長ネギは繊維が強く、バスケットに絡まって掃除が大変です・・・

なので、流すことはオススメしません💦

 

結論:ディスポーザーにこだわる必要はない

ということで、ディスポーザーを約5年使った私が出した結論。

ディスポーザーにこだわる必要はない。

です。

 

つまり、

  • あれば、生ごみの煩わしさ・悩みから解放される
  • ないからといって、わざわざつけるほどではない

ということです。

 

なので、今度引っ越す予定の一戸建てにはつけないことにします。

 

ディスポーザーが必要かどうかを迷ってる方のお役に立てればうれしいです^^

 

 

◆インテリア専用SNS「RoomClip」→こちらから♡

 

◆楽天で購入したアイテムをご紹介「楽天ROOM」→こちらから♡
 

◆インスタもやってます→こちらから♡

 

◆ランキングに参加しています。

 ポチしていただけると励みになります☆

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村