片付けが苦手なワーママ、モノトーンインテリアをめざす

片付け下手なワーキングマザーが「片付けなきゃ」というプレッシャーから解放されるべく、フルタイムで働きながらいつでも人が呼べるような、すっきりした「やわらか」モノトーンインテリアを目指しています。ときどきディズニーや映画ネタなども。

2018年のおしゃれなモノトーンカレンダー

 f:id:kikujiro_happy_home:20180110110138j:image

カレンダーはどういうものを使っていますか 

おはようございます、きくじろうです。

 

2018年が始まって10日が経ちましたが、みなさん、新しいカレンダーは用意されていますか。

 

カレンダーって生活感があふれるもののひとつだと思います。

小さい卓上タイプならいいのですが、大きい壁かけカレンダーで、しかもどこかからいただいたもので、お店の名前が大きく書いてあればなおさらです。 

 

片づけが苦手な私は、800円程度24時間365日、すっきりする気分を味わえるのであればと昨年からモノトーンでシンプルなカレンダーを購入し、使っています。

 

昨年と同じデザインのカレンダーを購入

私が2017年に購入し、とても使いやすいので2年連続で購入したカレンダーはこちら。

 

 

今年、間違って大きめのを購入してしまいました(笑)が、去年は一回り小さいのを購入しました。

 

 

値段は同じなので、少しでも文字が大きいカレンダーが欲しい方は、最初のがよいかもしれません。 

 

私がこれを購入した理由は、

  • モノトーン(土日も)
  • 数字が大きい
  • 予定が書き込める
  • 前月・次月も表示されている

からです。

 

中身はこんな感じです。

 f:id:kikujiro_happy_home:20180110110324j:image

 

…ちょっと見にくいですね…

f:id:kikujiro_happy_home:20180110110900j:image

こちらは去年の写真ですが、デザインは同じです。

数字も大きく、書き込むスペースも広く、本当に言うことなしのカレンダーです!

 

IT企業に勤めながらアナログ派の私は、とりあえずこれに予定を記入して家族と情報を共有しています。

小学校2年生の長女も読めるようにしておくことで、私が子供に伝え忘れても大丈夫です。(笑)

 

モノトーンのおしゃれなカレンダーは他にも

普通のお店には2018年のカレンダーはもう、種類はあまりありませんが、ネットにはまだまだおしゃれなモノトーンカレンダーがあるようですので、いくつかご紹介します。

 

白ベースのスタイリッシュなカレンダー 

 こちらのカレンダーは本当にスタイリッシュ!

白ベースで、すっきりしていて、カレンダーの存在感をなくしてくれます

リンク先で、中身を確認できます。

 

縦長で月ごとに背景が変わるカレンダー 

こちらは、縦長のタイプ。

とても細長いので、狭いスペースにもかけられそうですね。

 

 フォント違いのものもあります。

 

 

 使いやすいカレンダーが一番

 とはいえ、カレンダーは毎日、一日に何度も見るもの。

 いくらおしゃれでも、使いにくかったら本末転倒です。

 

インテリア的にもOK使いやすいカレンダーが見つかるといいですね^^

 

 

RoomClipやってます☆

roomclip.jp

 

 

ランキングに参加しています。

ポチしていただけると励みになります☆

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村