片付けが苦手なワーママ、モノトーンインテリアをめざす

片付け下手なマンション住まいのフルタイムで働く3人子育て中のママが「片付けなきゃ」というプレッシャーから解放されるべく、楽に、いつでも人が呼べるようなすっきりしている「やわらか」モノトーンインテリアを目指しています。ときどきディズニーネタなども。

タイミングを逃さない!引っ越しを機に楽家事しよう

楽したい

こんにちは、きくじろうです。

 

3月といえば引っ越しのシーズン

私も3年前の今頃、必死に梱包をやってました。

結局、引っ越し当日も、引っ越し業者さんを横目に引っ越し作業をしていましたが💦

 

梱包作業と同時にやっておいた方がいいのは、新居での収納や暮らし方を考えること。

そうすると、引っ越し後の片付けはもちろん、日々の生活も格段に楽になります

 

引っ越しのタイミングしかできない見直しポイントもあります。

といっても、誰でもできますし、大ごとではありません。

 

でも、1秒でも楽したい人にはおススメなことです。

 

キッチン掃除用スポンジをなくす

それは、キッチンシンクの掃除用スポンジをなくすことです。

 

シンクや排水口の中を洗うスポンジを、食器用スポンジと別にしている方は多いと思います。

私も以前はそうでした。

 

ここで質問です。

そのスポンジ、どこに置いていますか?

 

スポンジ同士は並べて置きたいですが、食器用と掃除用を並べておくと、何かの拍子でぶつかって菌が移りそうな気がしてすごく嫌でした。

 

でも、離して置くと同じカテゴリー(スポンジ)のものがバラバラにあって散らかった印象を受けます。

 

しかも、スポンジを新しくするタイミングもわからなくなります。

 

以前、キッチン用スポンジは雑菌の温床なので、週1で替えたほうがよいと聞いたことがあります。

でも、排水口を洗ったスポンジは、なんとなく毎回替えたい気がします。

 

どっちのスポンジをいつ替えたかなんて、覚えていられませんでした(笑)

 

物があればあるほど、掃除もめんどくさいですしね…

 

なので、思い切って掃除用スポンジをなくしました

 

食器洗いついでにシンク掃除

じゃあシンクの掃除はどうしているのかというと、食器を洗ったあと、同じスポンジでシンクを洗ってしまいます

 

「え…なんか汚い…」

 

そう思いますよね?

 

でも、よく考えてください。

 

新品のキッチンはまだ誰も使っていません

ということは、カビや雑菌がないということです。

 

もちろん、正確に言うと皆無というわけではないでしょうが、それはお店で売ってる食器と同じではないでしょうか。

 

なので、新品のシンクを食器を洗うタイミングでキレイにしていれば、食器と同等のキレイさなのです。

 

ということで、引っ越したタイミングで思い切って共通にしました!

 

排水口掃除は別

ただ、どんなにズボラな私でも、排水口の中の掃除をしたスポンジで食器を洗う気にはなれません(笑)

 

シンクと同じ理屈で、毎回の食事のたびに排水口も洗って乾燥させればいいのかもしれませんが、ズボラな私は、排水口の掃除は週末のみ

 

毎朝食洗機をかけてくれるダンナさまだって、排水口掃除はハードルが高い…

 

なので、

  • 平日はお茶碗を洗ったあと、同じスポンジでシンクの中を掃除
  • 土日どちらかに、排水口の中を洗う。洗ったらスポンジを新しくする

という流れにしました。

 

こうすれば、スポンジも週1で新しくなりますし、掃除用スポンジもいりません

 

楽な上にスポンジも清潔!

f:id:kikujiro_happy_home:20190320083328j:image

スポンジは、我が家はダイソーで4個で100円のものを使ってます。

モノトーンだし、このお値段なら毎週取り替えてもコスパばっちりです☆

 

楽な上にスポンジも清潔!

やらない理由はありません(笑)

 

これから新居にお引越しをするみなさんにおススメの方法です☆