間取り

【マンション→注文住宅へ】改善ポイント~キッチン~

f:id:kikujiro_happy_home:20210208054715j:image

料理も片付けも楽なキッチンにしたい

こんにちは、きくじろうです。

家事全般がキライな私。

もれなく料理も苦手・・・

なので、そんな私でも料理や片付けが少しでも楽になるようなキッチンにしました!(笑) 

こんな人のために書きました

  • 料理がしやすいキッチンにしたい
  • 食後の片付けを少しでも早く終わらせられるキッチンにしたい
  • 子供と一緒に楽しく料理がしたい、そして楽したい(笑)
きくじろう

マンションで「使いにくい」と思っていたことをすべて解消するようにしました!

この記事を読んでわかること

  • 楽に料理ができるようになるキッチンの仕様
  • 片付けも時短でできるための、キッチンのこだわり
  • 子供と一緒に料理ができるキッチン設備の工夫

改善ポイント

食器棚が遠い

f:id:kikujiro_happy_home:20210208145611j:image

マンションでは、キッチンから約10歩ほど離れたところに食器棚があります。

料理苦手&めんどくさがりやの私。

たった数歩でも、

・料理をよそうときに取りに行く→キッチンに戻る

・洗ったお皿を片付けに行く→キッチンに戻る

という動作がめんどくさい・・・

そのため、キッチンの後ろにカップボードを置くことにしました。

きくじろう

振り返るだけで食器が取れるのは最高です!

また、すべての食器が収まるよう、幅2700の大きなものを付けました。

これだけあれば、食器はもちろん、よく使う食材も収納できます。

食器だけではなく、置きたい家電もすべて余裕で置くことができます

きくじろう

電子レンジ、コーヒーメーカー、ブレッドケース、トースター、炊飯器を置いても余裕があります!

コンロの掃除が大変

f:id:kikujiro_happy_home:20210208145632j:image

キッチンの大変な掃除といえばガスコンロ

マンションのガスコンロはデコボコしていると掃除がしにくいだけではなく、うっかりやかんのお湯をふきこぼしてしまうと、コンロの隙間から下の引き出しにお湯と共に汚れがこぼれてしまします。←実話です・・・ 

そのため、迷わずフラットなIHクッキングヒーターを採用。

IHだとコンロ台にお鍋を付けていないと熱が伝わらないため、鍋をふったりできないというデメリットがあります。

でも私は料理が苦手なので映える料理はできないため、迷うことはありませんでした(笑)

魚焼きグリルの掃除が大変

「網を汚さないようにホイルを使おう!」「汚れてもすぐ拭いて汚さない!」と誓って引っ越してきた5年前。

でも、めんどくさがりの私がするわけもなく・・・

なので、使用後の掃除が嫌で魚焼きグリルはほとんど使っていません。

きくじろう

使う時も、「フライパンにくっつきにくいホイル」を敷いて焼いています。

私は魚が焼ければいいので(笑)、グリルではなくても全く問題ないです。

なので、今回は魚焼きグリルはなくしました!

コンロまわりにスペースがない

今は、コンロまわりにスペースがなく、お料理をよそうときも時間がかかります。

今回はトリプルワイドIHにしたので、コンロ手前にお皿を置くスペースができました!

きくじろう

「トリプルワイドIH」はパナソニックオリジナルのコンロです。

f:id:kikujiro_happy_home:20210208153636p:plain

※画像お借りしていますm(__)m

コンロの幅は広がりましたが、キッチンの幅も広がったので、調理スペースも広がりました。(コンロからシンクまでは約60cm

キッチンの後ろが狭い

f:id:kikujiro_happy_home:20210208145149j:image

今のキッチンは、背面との間が最大86cm

せっかく3人の子供たちが「お料理したい!お手伝いしたい!」と言ってくれるのに、立つスペースもなく、ぶつかってしまうのでケンカが始まります・・・

それを見た私もイライラ・・・

なので、今回は狭すぎず、広すぎずの105cmに。

子供たちに手伝ってもらって、楽をしよう作戦です(笑)

ゴミ箱スペースがない

f:id:kikujiro_happy_home:20210204112136j:image

今のキッチンにはゴミ箱スペースがありません

我が家が採用したラクシーナカップボードには専用のごみ箱を付けることができますが、そうするとごみ箱や引き出しの変更ができません。

また、収納スペースが減ってしまいます。

ただ、ごみ箱のスペースは必要なので、キッチン隣のパントリー内に場所を設けました。

パントリーならキッチン以外からは見えないですし、可動棚なのでサイズ調整しやすいです。

ケユカの両開きタイプのゴミ箱を置く予定です。

設計ポイントは、「今の不便をなくす」こと

予定外にマンションから一戸建てに引っ越すことになった我が家。

5年前にローンを組んでマンションを購入したときは、一戸建てに引っ越すことになるとは思いませんでした。

今回は注文住宅なので、今の不便を解消するような設計なるように、あれこれワガママを聞いてもらっています(笑)

きくじろう

気になることや困っていることは、営業さんや設計士さん、インテリアコーディネーターさんに何でも相談しています!

今回はキッチンについてまとめましたが、他の部屋についても書いていますのでご興味がありましたら読んでいただけますとうれしいです!

 玄関こちら♡

 リビングこちら♡

 ダイニングこちら♡

  洗面所こちら♡

◆インテリア専用SNS「RoomClip」→こちらから♡

◆楽天で購入したアイテムをご紹介「楽天ROOM」→こちらから♡
 

◆インスタもやってます→こちらから♡

◆ランキングに参加しています。

 ポチしていただけると励みになります☆

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

おすすめ記事

1

【紹介割引あり、匿名OK!】フロアコーティング『森のしずく』のメリットとデメリットをまとめました。

2

子育て家庭がフロアコーティングするなら、一番安全性が高く、硬度も高いガラスコーティング一択です。

3

フロコーティング「森のしずく」についてのQ&Aをまとめました。割引・特典はもちろん、公式HPに掲載されていない情報もあります。

4

散らかりやすいSwitch。子供が自分で片付けてくれるテレビボードを使ってます。収納したまま充電できるし、コード類はすべて外に出していないので掃除もラクチンです!

5

家で料理を作ってくれたシェフにキッチンの収納を褒められました!その収納をご紹介します^^

-間取り
-