MENU
Category
森のしずく紹介コードはこちら Click

シェフ絶賛!ラクシーナのコンロ下収納実例|フレッシュロックで調味料を使いやすく|使用サイズと使用個数も

当ページのリンクには広告が含まれています。
Contents

シェフに褒められた収納

友だちを呼んだ新居お披露目会は、パナソニックホームズのご厚意でプロのシェフ、yahanシェフに来ていただき、美味しいお料理の数々を作ってもらいました。

きくじろう

すごく美味しくて、その後も何度も来ていただいています。友達も来てもらったそうです!

yahanシェフ

実はそのときにキッチンをあちこち褒めていただきましたが、そのうちの一つがこちらのコンロ下収納。嬉しいことにお問い合わせいただくことも多いので、収納している中身詰め替えている容器「フレッシュロック」のサイズと個数をご紹介します。

きくじろう

フレッシュロックはとても使いやすく、マンション時代から使っています!

この記事はこんな人におすすめ

  • コンロ下の引き出し収納について、悩んでいる人
  • 調味料の収納について、困っている人
  • フレッシュロックのサイズが豊富すぎて、どれを使えばよいかわからない人
この記事を書いた人
この記事を書いた人:きくじろう
  • フルタイムで働く3人子育て中ママ
  • 見た目でごまかす家づくりを発信中
  • 日経MJ新聞、読売新聞、iRobot社などメディア掲載多数
    メディア掲載情報

引き出しのサイズ

我が家のコンロ下の真ん中の段の収納は、2つに分かれています。

きくじろう

分けないこともできますよ。

ここを分けるかどうかは、下の段にも連動します。
ここを分ける場合は下も分ける、ここを分けない場合は下も分けません。

左側の小さい方はお醤油やみりんなどのボトルに入った調味料を、右側は粉物調味料乾物を入れています。やはんシェフに特に褒めていただき、お問い合わせを多くいただくのは、右側の収納です。

IHコンロ下を2つに分けたときの、大きい方の引き出しのサイズ(内寸)はこのようになります。

  • 幅:67cm
  • 奥行:33cm
  • 深さ:32cm
きくじろう

引き出し内部の有効寸法です。素人採寸なのでご了承ください。

引き出しに入れている物:粉物調味料や乾物、調理器具

引き出しには、粉物調味料や乾物、調理器具を入れています。ここにはフライパンやお鍋を収納している人も多いですが、私は下記の理由で調味料を収納しています。

  • 調味料は、引き出しを開けたまま、容器から直接お鍋に入れる
  • 水回りであるキッチンは湿気が多いので、一番湿気がこないコンロ下に調味料を収納するのがよい

調理しながらさっと取り出し、使い終わったらすぐしまえるので、料理が苦手な人にもおすすめです。

鰹節や寒天、春雨など、小分けの袋に入っているものは袋のまま入れています。

きくじろう

調理器具は、標準で付いていたケースと無印良品のキッチンツールスタンドに立てて収納しています。

フライパンやお鍋は、コンロ真後ろにあるカップボードに収納しています。

詰め替えている理由:使いやすく掃除が楽だから

ズボラな私ですが、粉物調味料系だけは詰め替えています。その理由は一つ。

詰め替えたほうが掃除が楽だから。

小麦粉や砂糖などの粉物調味料は、袋に計量スプーンを入れて取り出したとき、袋の外側中身がついてしまいます。また、ジップロックのように閉じるものは、閉じる部分に中身がついて閉めにくいです。また、小麦粉は、そっと閉じないと中身が空中に舞ってしまいます。

きくじろう

せっかちなので、丁寧な動作は苦手です・・・

普段収納している場所も汚れ、出したときに置いた場所も汚れ、そこを毎回拭く・・・なんてことはズボラな私には不可能です。粉物調味料は入れ替え頻度も高くないので、詰め替える手間と普段の掃除の手間をてんびんにかけた場合、詰め替えたほうが絶対楽です。

容器を統一するならフレッシュロック一択

マンションのコンロ下収納でもフレッシュロックを愛用していました!

コンロ下の引き出し内の容器はすべて、タケヤのフレッシュロック 角型を使っています。フレッシュロックは、前の家のマンション時代からずっと同じものを使っています。コンロ下以外でも愛用しています。その理由は5つです。

フタが丸くて収納部分は四角

フレッシュロックはフタが丸いです。そのため、引き出しを開けたときに片手で持つことができます。

フタは丸い一方、収納部分は四角。そのため、スペースを無駄にすることなく、最大限利用できます。

透明なのでひと目でわかる

クリアな素材のため、中身が見えます。中に何が入っているかがひと目でわかります。調味料を詰め替えてもラベルを最低限で済みます。

角がカクカクしていない

収納部分が四角なのに、角は丸みを帯びています。おかげで洗う時もさっと汚れを落とすことができます。

サイズ展開が豊富

フレッシュロック 角型は8種類。自分が入れたい物だけではなく、収納場所にもピッタリ合ったサイズを選ぶことができます。

フレッシュロックサイズと容量表

パッキンの色が3種類

容器そのものは透明。フタのパッキンは以下の3色です。

  • ホワイト
  • チャコールブラウン
  • グリーン
きくじろう

基本色はグリーンです。ホワイトとチャコールブラウンは後で追加されました。

2.7L、4.0L、パスタについてはホワイトとグリーンのみです。チャコールブラウンはありません。

全く湿気ない

密閉できるパッキンのおかげで、全く湿気ることがありません。

フレッシュロックのサイズ別容量表

フレッシュロックのサイズは豊富です。角型全種類とパスタのサイズ、中に入る量を表にまとめました。

きくじろう

私が使っているサイズは赤い二重丸を付けました。

サイズ角型300ml角型500ml
角型800ml

角型1.1L

角型1.4L
角型1.7L角型2.7L角型4.0Lパスタ2.7L
サイズ(cm)
(幅×奥行×高さ)
W7×D8×H11W7×D8×15W7×D8×H15W10×D11×H16W10×D11×H16W10×D11×H21W13×D16×H21W13×D17×H27W10×D11×H32
片栗粉200g330g460g660g
砂糖220g370g500g750g1kg1.2kg
360g600g1kg1.2kg1.6kg1.8kg
小麦粉350g490g700g900g1kg1.8kg2.7kg
パスタ
リンク詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る
フレッシュロック角型とパスタの種類 ※各フレッシュロックの写真は公式サイトより引用
サイズを選ぶポイント
  • 購入した量が全部入るサイズを選ぶ
  • 引き出しの深さに近い高さにする
  • ある程度容器をそろえる

ご自分の家の引き出しや入れたい物に合ったサイズを選びましょう。

きくじろう

いつも購入する量が入るサイズを選ぶと良いですよ。

トリプルワイドIH下で実際に使用しているサイズ

フレッシュロックのサイズは豊富ですが、私が実際に使っているサイズと個数は以下のとおりです。

フレッシュロック種類
角型500ml

角型1.7L

角型2.7L

パスタ
入れている物ゼラチン
クリープ
粉砂糖
グラニュー糖
本だし
コンソメ
鶏がらスープの素
片栗粉
コーンスターチ
レーズン
塩昆布
乾燥ワカメ
マカロニ
白玉粉
お味噌汁の具
白砂糖
三温糖

鰹節
おもち
ホットケーキミックス
パスタ
個数12個7個2個1個
詳細詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る
ラクシーナ コンロ下にぴったり合うフレッシュロックの個数

我が家は、収納スペースと中に入れる物を考慮して、この組み合わせにしました。

きくじろう

砂糖や塩は、1kgのサイズがぴったり入ります。

コンロ下の引き出しが1つの場合は、我が家とサイズが違います。上記表の組み合わせではスペースが余ってしまいます。ご自分のキッチン下の引き出しサイズを確認してください。

どうやって収納してよいかわからない人は真似を

こまりさん

でも、うちの場合はどうしたらよいかわからない・・・

そんな人は、以下の手順で我が家の真似をしてみてください。

STEP
コンロ下に収納する物を決める

フライパン・お鍋類か、調味料か、何を収納するのかを決めましょう。我が家はお鍋類はカップボードの下に収納しています。

STEP
自宅のコンロ下の引き出しのサイズ(内寸)を測る

調味料を収納することにしたら、我が家と同じ(幅67cm、奥行33cm、深さ32cm)かどうかを確認しましょう。

コンロ下の引き出しが1つの場合はサイズが違うのでご注意ください。

STEP
フレッシュロックを購入する

我が家と同じサイズと個数のフレッシュロックを購入します。

STEP
調味料を入れ替える

フレッシュロックが届いたら、中に調味料を入れましょう!

STEP
入れる物を変えてみる

しばらく使ってみて、使いにくい物があれば中身を入れ替えたりして、より使いやすくしましょう!

きくじろう

迷っているとずっとそのままです。使いやすいキッチンにしたいなら、真似してみてください!

こまりさん

収納方法をゼロから考えるのは大変だけど、一度誰かの真似をしてそろえた後、使いにくいところを変更していくならできそう!

フレッシュロックを使って使いやすい収納を実現

シェフから「今までいろんなおうちに行きましたが、一番キレイで使いやすいです!」と褒めてもらった収納のご紹介でした♪

 
  • コンロ下は湿気が少ないので、粉物や乾物の収納に最適
  • 砂糖や塩など、袋のままだと使う時もしまう時も周りが汚れるので、詰め替えがオススメ
  • 詰め替え容器はフレッシュロック
  • 鰹節やホットケーキミックス、春雨など、小分けの袋はそのまま収納

ラクシーナのコンロ下収納で迷っている方、真似してみてくださいね。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

パナソニックホームズで家を建てた、フルタイムのシステムエンジニアママです。
急な来客にも慌てない、家事を楽にする工夫をリアルな家の中の写真と共に発信しています。
生活情報サイト「ESSEonline」では「稲葉かすみ」という名前で記事を執筆しています。

コメント

コメントする

Contents